こぺんはーげん将軍の旅日記

陸マイラーの旅日記を中心に備忘録なども

海外のトイレ事情 東南アジア編

海外旅行に行くにあたり、旅行先のトイレ事情が気になる方も多いのではないでしょうか。私もお腹が弱い方なのでとても気になります。実際に訪問して感じた範囲でですが、各国のトイレ事情を紹介します。今回は東南アジアです。

大学入学共通テストへの記述式問題導入は中止すべき(延期ではなく)

いつもの話題と違う記事になります。何となく書きたくなったので。 いろいろと迷走しているのに、来年から始まる大学入学共通テストの話です。

アメックスプラチナ ホームウェアプロテクションの使い方(実例あり)

アメックスプラチナの特典の1つにホームウェアプロテクションがあります。すごい特典であり、実際に利用したので実体験を交えて説明したいと思います。アメックスプラチナを持っているけどホームウェアプロテクションを使ったことがない、アメックスプラチナ…

ミラクルラウンジ@バンコク スワンナプーム空港 Fコンコース

スワンナプーム空港にはミラクルラウンジがいくつもありますが、私が訪問できたのはFコンコースのミラクルラウンジです。このラウンジもプライオリティパスで利用できますが、このラウンジに来るならオマーン航空かエールフランスのラウンジを利用する方がい…

エールフランスラウンジ@バンコク スワンナプーム空港 Fコンコース

バンコクのスワンナプーム空港にはエールフランスのラウンジがあります。ありがたいことにプライオリティパスで利用できるラウンジです。このラウンジはプライオリティパスで利用する価値のあるラウンジです。

JALビジネスクラスでクアラルンプールへJGC修行

セール運賃で購入したJALビジネスクラスのレビューです。 JGC修行の王道ですが、成田発着しかない点を除けばANAよりもJALを推します。 ラウンジもフライトもJALの方が上です。

香港のプライオリティパスで利用可能なラウンジ(プラザプレミアムラウンジ)

香港国際空港にはラウンジがたくさんありますが、プライオリティパスで利用できるラウンジは2つしかありません。上級会員資格がないとなかなかつらいことになります。ラウンジは東と西に1つずつありますが、混雑具合に天と地ほどの差があるので、それを知ら…

クアラルンプールのプラザプレミアムファーストラウンジは微妙

クアラルンプールのJAL指定ラウンジであるプラザプレミアムファーストラウンジを利用しました。この時は他に選択肢がありませんでしたが、他のラウンジを利用できるなら他のラウンジ利用を検討した方がいいと思います。

ANA国内線プレミアムクラスは期待外れ JALの方が上

ANA国内線には普通席のほかにプレミアムクラスがあります。アメリカ国内線のファーストクラスとかJAL国内線のファーストクラスを意識したものだと思います。日本国内ということでどうしてもJAL国内線ファーストクラスと比較してしまいます。 結論を言ってし…

伊丹空港 ANAスイートラウンジ

伊丹空港は国内線オンリーの空港なので、当然、国内線ラウンジしかありません。珍しくANAスイートラウンジを利用する機会があったので、簡単なレビューをしておきます。はっきり言ってしまうと、このラウンジはわざわざ利用するほどではありません。

オマーン航空ラウンジ@バンコク スワンナプーム空港 Eコンコース

バンコクのスワンナプーム国際空港にはオマーン航空が就航しています。日本には就航していませんが評判のいい航空会社です。自社の搭乗客だけではラウンジの利用率が低いのか、プライオリティパスに開放しており、エコノミー利用時にはありがたいラウンジで…

タイ国際航空ラウンジ@バンコク スワンナプーム空港 Eコンコース

バンコクのスワンナプーム空港は各航空会社のラウンジが充実していますが、メインはやはりスワンナプーム空港をホームとするタイ国際航空のラウンジです。 出国手続きに時間がかかり、搭乗口近くのEコンコースのラウンジしか訪問できませんでした。E,F,Gコン…

物価の高いサンフランシスコでお得にホテルに泊まる方法

シリコンバレーが近くにあって物価が高いからでしょうか、サンフランシスコはホテルが異様に高いです。しかし、お得に宿泊する方法があるのです。ホテルのポイント宿泊です!

シンガポール航空搭乗記 B787-10 ビジネスクラス 福岡⇆シンガポール

シンガポール航空はスカイトラックスでも評価が高く、ANAマイルではビジネスクラス以上の予約は基本的にはできない(古い機材はできる)ため、狙って乗るしかありませんがなかなか手が出ないのではないでしょうか。 実は、東京発着でなければ、たまにセールが…

ラスベガスのバイキング(バフェ/バフェイ)はおいしいのか?

ラスベガスで食事をするなら、ハンバーガー、ピザ、バイキング(Buffet:バフェイ)がおすすめです。アメリカのハンバーガーやピザはおいしいです。 バイキングがなぜおすすめかというと安いからです。アメリカの食事は基本的にまずいですが、ハンバーガーやピ…

ラスベガスで安いホテルを探すには

ラスベガスはアメリカの中では宿泊費が比較的安いとされています。カジノでお金を落としてもらうためだそうですが、それでも中心部のホテルとなると結構高いです。ショーやカジノを楽しむためにホテル代を抑えたい、グランドキャニオンなどのツアーに行くの…

ラスベガスで世界旅行 各国を模したホテルなどを巡る

ラスベガスはホテル自体がテーマパークになっているケースも多く、ホテルを巡るだけでも楽しいです。いろいろ巡ってみたので紹介します。

ラスベガス中心部のパリスに宿泊 劣悪なシャワーに注意

ラスベガスに行くんだからカジノはやらないといけませんし、世界の観光地(の偽物)めぐりもしなければいけません。アメリカの中では比較的ホテルは安いとはいえ、有名ホテルは元が高級ホテルなので結構高いです。 フォーコーナーへのアクセスも良く、リーズナ…

シンガポールの安いマリオット系列ホテル フォーポインツ バイ シェラトン

SFC修行でシンガポールに行った時に安いホテルを探したんですが、物価の高いシンガポールですから、なかなか見つかりません。当時、ホテルの上級会員資格はマリオットしかなかったので、マリオット系列で探したところ、このホテルになりました。 SFC修行でシ…

ラスベガス空港近くのフェアフィールドインならすぐに仮眠ができる ~週末の日帰りツアー利用におすすめ~

ラスベガス空港に近く、安く、ある程度安心できるホテルとしてフェアフィールドインラスベガスサウスに宿泊しました。寝不足状態で夕方にラスベガスに到着し、翌日早朝(ほぼ深夜)にグランドキャニオンやアンテロープキャニオンへのツアー(夜に帰ってくる)に…

アメリカ個人旅行でアンテロープキャニオンに行くなら現地ツアーを使おう

最近はグランドキャニオンよりもアンテロープキャニオンの方が注目されているように思います。航空券からホテルからすべてセットになっているツアー旅行なら何の心配もありませんが、スケジュールの都合が合わないとかパックツアー旅行は嫌だという理由で個…

労働基準監督署への通報はブラック企業から助けてくれるのか?

数年前に、労働基準監督署への通報事例を見た(聞いた)のでまとめてみようと思います。ブラック企業・ブラック部署にいる方にとっては労働基準監督署への通報が意味のあるものなのか気になる思います。通報は無意味ではないが、効き目が大きいわけではないの…

福岡空港の国際線用ラウンジ

福岡空港には国際線用のラウンジが3つあります。申し訳程度にあるラウンジです。気になる方もいると思いますので、まとめてみました。

飛行機内に忘れ物をした場合の対処法 ~海外でどうするか~

北米旅行中にアメリカ国内線のユナイテッド航空のロサンゼルス→ラスベガス、国際線のユナイテッド航空サンフランシスコ→関空の便で機内に忘れ物をしてしまいました。 また、ANAの福岡→伊丹便でも忘れ物をしたことがあります。 忘れ物をしたらどうしようとい…

アメリカ国内線搭乗時の注意点(ユナイテッド航空) ~受託手荷物やラウンジ利用~

ロサンゼルス→ラスベガスの移動にユナイテッド航空のアメリカ国内線を利用しました。アメリカに初めて行くのであればいろいろと不安になることもあるでしょう。実際にアメリカ国内線やアメリカ発国際線に乗る前に知っておきたかったこともありましたので紹介…

ロサンゼルス国際空港そばのヒルトンで仮眠

ロサンゼルス乗継でラスベガスまで行く旅程でしたが、ロサンゼルスでの乗継が長いため、ヒルトン・ロサンゼルスエアポートで仮眠しました。 ロサンゼルス乗継でちょっと仮眠したいけど、どうしよう?という方も多いのではないでしょうか。なぜヒルトン・ロサ…

アメリカ入国時の別室送りと入国審査時の落とし物

人生初のファーストクラスで意気揚々とアメリカに乗り込みましたが、えらい目に遭いました。同じ目に遭う人のため、まとめておきます。さらに、その後に起きたトラブルについても書いておきます。

ユナイテッド航空ビジネスクラスUA035便 サンフランシスコ→関空

ユナイテッド航空ビジネスクラスに物は試しと乗ってみましたが、機内食がひどすぎて2度と乗りたくありません。とはいえ、機内食以外はそこまで悪くありませんでした。機内食は単独の記事で酷評しましたが、それ以外を備忘録もかねてまとめます。

ユナイテッド航空の機内食はビジネスクラスでもまずい!

物は試しとユナイテッド航空に乗ってみることにしました。さすがにビジネスクラスなら飛行機から引き摺り降ろされることもないでしょう(笑)。結果的には大失敗でした。どこがどう失敗だったのかを赤裸々に語りたいと思います。

サンフランシスコのセンチュリオンラウンジはハイクオリティ

サンフランシスコのセンチュリオンラウンジを利用しました。ラスベガスのセンチュリオンラウンジは搭乗ターミナルと違うターミナルにあり、利用をあきらめたのでサンフランシスコでは何が何でも利用しようという気持ちでした。なかなかのクオリティでした。